任意保険で補償されない内容とは

任意保険とは何かご存知でしょうか?これは、自分の意志で入る保険です。強制ではなく、自分の意志によるものだという事に関わらず80%以上の方が、この保険に入っています。この保険に入っておく事で、何かとメリットも大きいのも事実ですし、入っておいて損はないです。
例えば、車を運転していて、人に損傷を与えてしまったり、あるいは車の運転ミスにより、ガードレールにぶつかり、損害を与えてしまったり、変形させてしまう事もありますよね。人に障害を与えてしまった時や、
運転事故により、物を破損してしまったり、著しい支障を出してしまった場合に、もしもこのような保険に入っていなければ、全額自己負担となってしまいます。これをもしも全部自分で負担したのなら、とても負担は大きくなり、家計に響く事となってしまいます。
万一の事に気を付けて保険に入っておく事で、入っておいて良かったと思うような事も多いのです。
また、自分が起こした運転事故ではなく、相手の過失により、自動車事故に遭い、怪我や病気になり、手術代や治療費、通院費用などが必要になった時も、保険料から支払われる事になるので、自己負担は、軽減できます。
一つ注意は、補償されない内容もあるという事です。

コメントは受け付けていません。